ドレンパン


ゴールデンウィーク、少しお休みを頂きリフレッシュ出来ました。
昨日から本格的に作業を開始させて頂いております。

沖縄では梅雨入りが発表されたみたいですが、
今日は梅雨入り前にぜひ皆様に知っておいていただきたいを事をお話しさせていただいたきます。



梅雨シーズンには『除湿』で、夏シーズンには『冷房』使用される方が多くなります。

その際に「エアコンからの臭いが気になる」「エアコンの送風口を見るとカビ又はホコリが付着しているのが見える!」
と言った内容からのご依頼を多数頂いております。

昨年もエアコンクリーニング作業をご依頼頂いたお宅ですが、
使用頻度が多い為1年に1回のサイクル奈良・奈良市でエアコンクリーニングの作業をさせて頂いた際の写真をご紹介させて頂きます。


1年に1回…なぜ必要なのか?
写真と共に比較しながらご説明させて頂きます。





外部から見た写真です。
(以下、全て同日・同場所での撮影です。)




分解した写真です。

洗浄後の写真です。


遠目では分りにくいので、

アルミフィン(熱交換機)に近寄ってみました。
写真下部に虫、ゴミなど付着しているのがお分かりいただけるかと思います。
色の表現:茶色っぽい色。

クリーニング後。
汚れが取れ、アルミフィン(熱交換器)の色が変わりました。
色の表現:金属本来の色。




分解時に外した部品
エアコンフィルターにうっすらホコリ汚れが付着しています。

汚れも綺麗に取れました。


そして、これ!
ドレンパンと言う部品です。

ドレンパンとは、エアコンを冷房機能として使用した際に、結露水を外に排出する受け皿です。



長年のハウスクリーニング経験で取得した知識ですが、
ドレンパンを外す(外して施工する業者は少ない)
ドレンパンを外さない(外せない・リスク回避の業者が多い)

ドレンパンを外すか外さないかで、汚れ除去の差がかなり出ます。
(メーカー及び機種・型式・設置条件などにより外せない場合はあります。)
ドレンパンを外すとアルミフィン(熱交換器)の汚れも目では見えませんが取れます。


取れた汚れがこれです。
1年しか経っていないのに?!これだけの汚れが溜まっているんです。

ビフォー→アフターで表記しにくい部分もありますが、
ぜひ一度プロのクリーニングをお試しいただければと思います!


クリーンワークスではお客様に『信頼・信用』をご提供させて頂きたいと思っております。
この仕事が好きだからこそ本気で頑張っています!


奈良県奈良市のハウスクリーニング・エアコンクリーニング

奈良・奈良市でお引越しのお掃除も受付中です。
どんな些細な事でもお気軽にご相談、お問い合わせ下さい。