程よい艶仕上げ


現場に向う時、車の窓が凍っていました。

昨日も寒かったですが、まだまだ少しづつ毎日寒くなりつつありますね。


そんな寒さにも負けずにハウスクリーニング作業をさせて頂いています。

 

奈良・生駒市で床のワックス剥離・ワックス掛け施工です(^_^)

凄く長い廊下、手摺には無垢材かなり立派なお宅です(^_^)

 

建てられてから8年床のメンテナンスは一度もしてないとのことで、床の保護を中心にワックス塗布のご依頼を頂きました。

お客様のご要望もありましたので"程よい艶"仕上げです。

 

ワックスの損傷が少ない廊下は丁寧にクリーニング後ワックスを塗ります。

少し汚れが目立つ所、ワックスの損傷が見受けられる所は床ワックスの剥離後にワックスを塗布します。

台所の床です。

お掃除が行き届いているお宅でしたので汚れている印象はありませんでしたが、

ダイニングの床と繋がっているので剥離作業をしました。

使用頻度が高いと、やはり他の箇所より汚れます。

ダイニングの窓付近の床です。

ワックスが黒ずんでいます。

照明の映り込みを見ると歴然。

古いワックスを除去して新たにワックス塗るだけでこれだけの違いがあります。

奈良・生駒市で床のワックスでお困りの方・ご相談は奈良・大阪・兵庫・京都のクリーンワークスへ。

HP: http://www.cleanworks-kansai.com/

フリーダイヤル:  0120-947-039

最近の記事


2014年11月22日 カーペットのシミ

2014年11月21日 緊張する瞬間

2014年11月20日 日々勉強中です!